養生のおはなし

2021.10.15

こんにちは✨サポート係の樋口です😌

秋も深まり、涼しい日が日常になってきましたね🍂

お天気の日には金木犀のいい香りが漂い、嬉しくなります❀

きんもう

 

でも、だんだんとお天気の日だけではなく

雨の日や肌寒い日も増えてきましたね。

10月も半ば、雨予報が多くなりそうです☔

 

気温の低さも加わって、濡れてしまうと風邪を引きやすいので、傘が手放せませんね🥺🌂

過ごしやすい季節でも、体調にお気をつけてお過ごしくださいね😌

 


 

ところで、濡れてそのままにしてしまうと

取り替えしがつかないもの

おうちを建てる際にもあるのですが…

何だと思いますか??

 

それは…材料【木材】です!🌳

おうちを建てる時、沢山の材木を使いますが

濡らしてしまうと腐食やカビの原因になったり

カビまでいかなくても、黒ずみが出てしまったり…

 

お客様の大切な家に使う木がそんな状態になってしまうのは

絶対に避けなければいけません‼🙅しかし…

 

  • 上棟前(屋根がかかる前)
  • 材料を外に置かなければ作業できない時

 

など、外に材料を置かなければいけない状況も出てきてしまいます。

 

そんな時に、大切なのが、養生です!

 

養生とは、体を整えたり労わったりする意味でつかわれる言葉ですが

建築用語では…↓↓

  • コンクリートを打設したあとにしっかり強度が出るよう保護して、期間を設けること
  • 材料などを運搬する際や、塗装をする際に汚損を防ぐためにシート等を被せること

という意味で使われています💡📝

 

材料に養生シートを被せて汚れや雨から守る意味もあり

KEEP:Sでは現場の養生の徹底をしております🔨💪

 

台に乗せてからバンドを使って締めることで、地面からの湿気も防ぎます◎

 

そして、順次完成していく内装も、汚れや傷がつかないように徹底養生💪

大工さん、いつも手間を惜しまず現場を綺麗にしていただき、ありがとうございます✨

 

お客様の大切な財産になる、住宅。

自分が一生使っていく、体。

どちらも養生を大事にしていきましょう🙋