資料請求 APPOINTMENT 無料相談予約
STAFF BLOG スタッフブログ

キレイの秘訣

雪の少ない冬となっておりますが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

私は、辰年という事で、YouTubeを見て

龍を折り紙で作りました。

1時間近くかかりました、、設計営業の佐藤です。

 

寒いと何をするにも億劫になってしまいますよね。

中でも洗車を冬の期間にされる方は

少ないのではないかと思います。

 

私もタイヤ交換の際に洗車して以降、

愛車を洗車してあげられない現状です。

 

白い車を、汚れが目立ちやすいことを

了承した上で購入し

都度洗車をする事を誓ったにも関わらず、

 

まさに現状、少し汚れが目立ってきました。

 

どこが汚れやすいか観察してみると、

ドアミラーの下やドアハンドルの下が

雨垂れによって他の部分より汚れています。

 

 

でこぼこしているところに汚れが溜まり、

雨によって流されて雨垂れが

出来ていることがわかります。

 

これはお家にも同じことが言えます。

突起部に汚れが溜まり、

雨垂れ汚れを引き起こします。

 

さて、お家の外壁で汚れが

溜まりやすいのはどこでしょうか。

 

 

窓や換気扇の上部に汚れが蓄積します。

 

そして、雨によって流され、

雨垂れ汚れとなってしまいます。

 

新築時はキレイだった外観も、

年月を経て雨風にさらされますと

やはり汚れてきます。

 

そうした時に、

お家の正面はキレイに保っておきたいですよね。

 

KEEP:Sでは、建物の正面をキレイに保てるように

窓や設備の配置に細心の注意を払っています。

 

シンプルな外観はデザイン性だけでなく

こういったメンテナンスの観点から見ても

利点があります。

 

汚れが気になって敬遠していた白いお家も

KEEP:Sなら安心して建てることが出来ます!

 

正面に窓が無いと暗そう、、と思われた方は

ぜひ見学会にご参加下さい!!

 

光の取り入れ方や設計の工夫を

お話しさせていただきます(^^)

この記事を書いた人

佐藤 寛史
設計営業

佐藤 寛史

Sato Hirofumi

佐藤 寛史の書いた記事

STUDIO /
MODEL HOUSE
スタジオ・モデルハウス

CONTACT US お問い合わせ

KEEP:Sの家づくりに興味のある方は、
「来店予約をしたいのですが…」とお気軽にお問合せください。